神奈川県下水道協会 (旧:日本下水道協会神奈川県支部) 本文へジャンプ
神奈川県下水道協会は神奈川県内の33市町村神奈川県(財)神奈川県下水道公社の35団体で構成されており、日本下水道協会の事業を推進するための様々な調査研究、その他の必要な事業を行い、あわせて会員相互の連絡親睦を図ることを目的として活動を行っています。

また、県内で排水設備工事の設計・施工管理を行う際に必要な排水設備工事責任技術者資格認定の試験などを実施しています。

神奈川県下水道協会事務局は会長を務める川崎市に置かれております。
名称変更に伴うお知らせ

日本下水道協会神奈川県支部は、平成23年7月1日より「神奈川県下水道協会」へ名称を変更しました。現在お持ちの「日本下水道協会神奈川県支部」が発行した合格証・修了証は、有効期限までは使用できますので、次回更新までそのままお持ち下さい。

排水設備工事責任技術者関係のお知らせ

平成29年度

    試験申込は終了しました。    
受験票は平成30年1月12日までに受験申込者の住所へ郵送します。その日までに届かない場合は受験申込先へお問い合わせください。
更新講習のご案内
講 習 日 :平成30年1月17日(水)、18日(木)のいずれか1日
講習会場:サンピアンかわさき(川崎市立労働会館)
今年度の更新講習対象者の方には更新講習申込書及び案内を発送しました。申込書一式は神奈川県下水道協会に登録されている住所に発送しておりますので、住所等を変更された方は「変更届」を神奈川県下水道協会までご提出ください。
↓詳細はこちらから↓

試  験
(申込は終了しました。)

更新講習


平成28年度排水設備工事責任技術者試験の合格者番号はこちらです。
合否通知書を受験者全員に発送しております。なお、試験結果について電話での問い合わせには応じられませんのでご了承ください。
平成28年度の更新講習を受講できなかった方はこちらをお送りください。29年度の対象者として決定した場合は11月頃に申込書をお送りする予定です。
合格証・修了証の再発行をご希望の方はこちらの再交付申請書をお送りください。ただし、有効期限をすぎたものは再発行できません。
責任技術者からのよくある質問を掲載しました。
住所を変更された方、氏名が変更になった方は必ず「変更届」の提出をお願いします。変更届を提出されませんと、更新の通知が届かない場合があります。また氏名が変更になる方で、合格証または修了証の再発行が必要な方は「再交付申請書」を併せてご提出ください。
更新日:平成29年12月1日

神奈川県下水道協会 試験・更新講習会事務局
〒210-8577  神奈川県川崎市川崎区宮本町1番地
川崎市上下水道局下水道部下水道管理課内  
電話 044-200-2874

土・日曜・祝祭日は閉庁しております。
Copyright ©2011-2017JSWA-kanagawa . All Rights Reserved.